たまりば

  お薦めショップ/企業/団体 お薦めショップ/企業/団体  福生市 福生市

  認知症あるある食卓力出来事アイテムオサレイベント

2017年07月26日

言われるまで気づかなかった便利なもの

私が介護を始めて早く知っていればよかったーと、思ったことの1つに尿とりパットがあります。大人用紙オムツは知ってましたが、それと併用して使える尿とりパットは、デイサービスのスタッフさんに教えてもらうまで、まったく知りませんでした。

いえ、きっと紙オムツを買いに行った時、商品を見てるはずなんです。ですからスタッフさんから進められた時、「あ~あれ」と、すぐにわかりました。
でも、見ただけでは使うという発想にならなかったんですね。

これを使うようになってどれだけ楽になったか(´ー`) だってちょっと想像してみてください。トイレにいく度にパンツを交換するということは、トイレの中でズボンや下着を全部取らないとできないんです。
しかも、紙パンツの中に大きいお便りがドサっとあったら・・・・赤ちゃん用の紙パンツのように簡単に破れないので、足を抜かなくてはならないのですよ…
もうそれだけで重労働(u u;)

でも、パットがあればとりあえずはパンツを残したまま処理できます。それでも失敗することは時々はありますけどね(^▽^;)便座に座る前に小さいお便りが来ちゃったとか、パットを外すとき大きいお便りがポロっと床に落ちて来たり( ̄◇ ̄;) もう「わーーーー」ってなりますよ・・・
で、そんな時の必需品!

折り紙


使い捨てのゴム手袋やウェットシート、マスク などを準備しておけば、ちゃっちゃっと終わらせることができます。
新聞紙やレジ袋もあった方がいいかもしれません。それとトイレの床には何も敷かない方が掃除が楽だと思います。

こういうことは処理方法を決めておいて、それに沿って淡々とやってしまうのがいいですね。処理方法が決まっていないから、「わーどうしよう!どうしよう!」となってしまうんだと思うんですよ。仕事のマニュアルのように手順がわかっていれば、それに沿ってやるだけ!そういうことですよね^^

とにかく、お便りの持ち主を責めてはいけません。お便りが来てよかったね~というしかないのです。来ないことの方が大ごとなんですから。
順番が前後しちゃいますが、母が紙パンツを使うようになった時のことを次回書きますね~

  • LINEで送る

  • 同じカテゴリー(認知症あるある)の記事画像
    待つ会話と優しい言葉
    対策準備のための予告編?
    認知症あるある!でもね・・・
    否定をしない!でもね・・・
    うそも方便!でもね・・・
    小さなストレスもティッシュに包んでポイ!
    同じカテゴリー(認知症あるある)の記事
     待つ会話と優しい言葉 (2017-08-26 10:00)
     対策準備のための予告編? (2017-08-23 10:00)
     認知症あるある!でもね・・・ (2017-08-20 10:00)
     否定をしない!でもね・・・ (2017-08-18 10:00)
     うそも方便!でもね・・・ (2017-08-16 10:00)
     小さなストレスもティッシュに包んでポイ! (2017-08-08 10:00)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。